post by miino | 0 comment

シンプルなファッションのすすめ

ファッションには色々なスタイルがあります。国によっても違いますし、ブランドによっても様々違います。そしてその時々により流行は変化していき、その流行はまた何年か
何十年後かに戻ってくるものです。ですから、お洋服は流行が終わっても捨ててしまってはいけませんよ。上手に取り置いて、長く使えるといいですよね。

さて、私のお勧めのファッションですがズバリシンプルです。
23区のお洋服もシンプルなものが多いのですが、私は足し算より引き算のファッションを良くご提案させていただいているんです。
そういいますのはさみしいからと言って、ごてごてと色々な装飾品を足していくと、
本当にアピールしたい部分が見えてこなくて、ぼやけた印象のファッションになってしまうからです。

最低限のお洋服で、何か一つスパイスになるようなものを取り入れてみるのがおすすめです。

またシンプルなお洋服は、着ている人の個性を壊しません。
お洋服によって個性をなくしてしまっている人は、良く見かけるものです。
しかし、ファッションも自分の一部なのです。

初対面の人にも着るものや身に付けるもので、自分の個性を最も光らせるアイテムであるべきなのです。
私は私生活でもよくファッションコーディネートを友人から依頼されます。
今度お見合いがあるんだけど、とかデートのお洋服は何がいいかな?
とか、彼のお母さんに初めて会うんだけど何を着ていけばいいかなあ?など様々です。

そういう時でも、私はシンプルなものをお勧めしています。
大体彼氏や彼ママに会う時のファッションは、甘々のお洋服を選びがちなんですけど、
実際には男性のほとんどがシンプル好きなんですよね。
お母様も然り。きっちりとTPOに合わせたシンプルで清潔感のあるファッションは、
男女問わずどの年代の人にも好評なんです。

もう少し年齢の高い方は姉妹ブランドの自由区もおすすめですね。